So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

軽くて暖かいこたつ布団が欲しい!羽毛のこたつ布団 [こたつふとん]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

こたつ布団のお話が続きました

ご年配のご夫婦

2年前に当店手作りのもめん綿こたつ布団を

ご注文、お買い上げいただきました

当地区では冬、寒さが厳しく

すきま風などがあるため

昔からこたつふとんが冬の暖を取る大事な道具です

これこそエコの極め!少しの熱量で暖かさが得られます

飯田地区では眠るときもこたつを使います

こたつの周りにお布団を曳いて

体や足先をこたつの中に入れて暖を取ります

これほどエコで合理的な方法はないと思えるほど

便利なものです。

こたつの熱源は炭や豆炭、最近は電気こたつになりました

でも、もめんわたのふとんでないと暖かさが逃げてしまいます

大量生産の化繊綿入りでは保温性が低く

じんわりした暖かさは得られません・・・・

飯田地区のこたつ好きのほとんどの方がそう思っています

でも、このご年配のご夫婦には

少し重く感じられるようになりました

こたつ布団200×200㎝くらいになります

おおきいので取り扱いが大変なのです・・・・・・

だから、軽くて暖かいこたつ布団が欲しい!!!!!????

という叫び声になってしまうわけです

やはり今年の春にはもめんわたのこたつふとんは処分してしまったそうです

そこで提案させていただいたのが「うもうのこたつふとん」

羽毛でできたいますので、まさに軽さでは天下一品

そして羽毛ですから、肌に触れているだけでもあたたかい!!!

それがこたつの上に載っているので

こんなにピッタリのおふとんは他にはないでしょう

ただし、新品では35000円位になりますよ

ただリフォームなら26000円位でできます

と、恐る恐る提案しますと・・・・

あるよ!使っていない羽毛ふとんが・・・

お爺さんがストーブで焦がしてしまって

羽毛が出てきている羽毛ふとん!!

そのままになっているから

それ!つかえる?

もちろんです。

膨らみもあるしそれほどお使いになっていないようだし

十分にお作りできます

わあ!それはうれしい!!

ねえ!お爺さん、羽毛のこたつ布団作りましょうよ?

分かった。そうしよう!

ありがとうございます・・・・・・

カバーをかけてお使いいただけるように

当店のほうでご用意いたしますね!

早めにご注文していただいてありがとうございます

製造には約2週間ほどかかりますので

今からなら寒くなる前に十分間に合います

ありがとうございました・・・・・・・

西川でも以前羽毛のこたつ布団を製品化したことがありました

当店でもお勧めしてたくさんの方に購入していただきました

しばらくして、このこたつ布団羽毛が出てくるよ!といわれました

当時の販売価格で9800円位でした

西川定価は20000円ほどしていましたが・・・・・・

側地がポリエステル合繊65%くらいの側地

中羽毛はダウン50%ほどのもの!

これでは羽毛が噴き出ます

ましてこたつ布団は日常的に毎日多くの人に使われます

痛みやすいわけです・・・・・・・

当店では苦情をいただいた方の羽毛こたつ布団は

すべて回収いたしました

それからしばらくして

羽毛工房で作ることを考えることにしました

丈夫な綿100%の側地

ダウン70%の羽毛をたっぷり入れて

細かなキルトにして羽毛の移動を少なくした

羽毛のこたつ布団を販売いたしました

もちろん!すべてオーダーメイドです

お使いのこたつ器具の大きさに合わせて

お作りします

だから無駄なくお好みの掛心地が得られます

その頃は消費税も羽毛価格も安かったので

200角で29800円税込でした

とっても多くのお客様から好評をいただき

販売させていただきました・・・・・

ところが羽毛の高騰により昨年は39800円税込になりました

かなり高価なこたつ布団になってしまい

心苦しく思っていました・・・・・・

今年の冬には羽毛価格が少し下がったので

35000円位で販売できそうです

もし古い羽毛ふとんがあれば

なお、お安くできますのでご相談下さい

地図と店名05-1.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

こたつ布団、もう催促です? [こたつふとん]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

ご年配の方から電話です

こたつ布団!いつ買いに行けばいいの?

え!こたつふとんですか?シドロモドロ

今年の春、古くなったこたつ布団は処分しちゃったのよ!

だから今年の冬は新しいこたつ布団がいるの!

いつに行けばいいの?

電話は8月30日です

まだ8月ですよ・・・・・・・

大きな被害を東北や北海道に持たらした台風10号が

飯田地区は29日に通り過ぎました

飯田地区では大した被害がなく

ほっとしたところです!

でも本日31日のニュースでは東北や北海道は甚大な被害とか?

お見舞い申し上げます

当店社長の身内が北海道日高地区浦河におります

他人事ならず心配しています・・・・・・

幸いにも飯田地区は少雨にとどまりました

でも、あれだけ暑かった猛暑が吹き飛び

寒さが到来(おおげさですが)しました

27日ころから冷たい雨が降り

朝晩がめっきり冷え込んできました(これもおおげさ)

でも、ご年配の方は大げさではなく本当に心配です

当店看板おばあちゃんも10月の誕生日で94歳になります

本人はもうすでに95歳【数えで)といい始めていますが・・・・

やはり心配症です。

些細な変化がとても大きな変化に感じるようです

日常が変わることへの恐れがあるのかしらと思うほどです

少しのひんやりが・・・、ちょッとした気候の変化が

庭の虫の声が変わっても・・・・・・・・

もう冬【寒くなると】が来ると慌てます

まして、今年の春に頼りのこたつ布団を片付けてしまった人には・・・・

私のほかにもあと2人、友達も欲しいといってるの!!!!

いつからこたつ布団は用意してくれるの???????

分かりました

9月初めに早速製造会社に赴き当店オリジナルの

新しいこたつ布団を注文してきますね

もう少しお待ちください!!!!!

実際まだこたつ布団がいるほどの陽気ではありませんが

心の中では備えていたいのです

用意できていることが安心につながり

今日を生きていけるのではないでしょうか?

そんな必死なご依頼のお電話をいただき

いくら暑い夏とはいえ、準備をしっかりしなくてはと

尻を叩かれた思いでした・・・・・・


nice!(0)  トラックバック(0) 

早速問い合わせがありました。オーダー枕 [フィットラボ]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

快眠オーダー枕のお店です

昨日南信州新聞にオーダー枕の広告を掲載いたしました

早速、お電話にてお問い合わせをいただきました

28,8南新聞広告.png

少しずつ、枕に…眠りに・・・関心を深める方が増えてきています

「オーダー枕に変えてよかったよ」と

お言葉をたくさんいただくようになりました

また、一度作られた方が何となく合わなくなったと

無料調整に来ていただく方も増えてきております。

ご自分の眠りに関心が深くなったことが

枕の寝心地が気になるようになったことになります

夜中に目が覚めていたご年配の女性が

「オーダー枕に変えてから夜中起きなくなりました」と

お話くださいました。

お年になるとトイレが近くなって夜中に目が覚めると

思われている方は多くおられます。

起きるのはいやだから飲む水を控えるとか・・・

結構苦労されています。

実は熟睡できていないと

目ざとくなり、ちょっとした物音や変化で目で目が覚めてしまいます

目が覚めると、意識が戻りますから

トイレが気になったりすることになります

トイレに行ってもそれほど量が出ない場合などは

熟睡が足りないから起こる現象です 

トイレが近くなって目が覚めるわけではないのです

「快眠オーダー枕」は熟睡できる枕です

だから、夜中目が覚める回数が少なくなるわけです

眠れないお年寄りの方がお近くのおられたら

一度お話してみてください。

詳しくは当店ホームページ:快眠オーダー枕をご覧下さい

ホームページ、オーダー枕.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

まだ間に合う!羽毛ふとんリフォーム [羽毛のリフォーム]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

羽毛工房の羽毛ふとんリフォームが今年の順調にご依頼されています

最近、リフォームの注文が多くなってきました。

これは、今年の異常な天候によると思われます・・・・・

6月、7月半ばまで昼間厚くなっても夜が寒くて・・

飯田地区は高冷地のため、特に朝方寒かった・・・

羽毛ふとんを長くお使いになった方が多くおられました

そのうえ、急激な猛暑日!!

一気に熱くなって肌掛からタオルケットへの掛け替えです

これほど暑くなると、おふとんを触るのも嫌になるのは人情・・・・

というわけで、例年7月~8月のわたってお願いされる

羽毛ふとんリフォームが少なくなっています

だから、今になって思い出していただいたのか

羽毛ふとんのメンテナンス、リフォームの

問い合わせが多くなってきました。

まだ十分に間に合いますよ

寒くなるまでに・・・・

しかし今年のような気候の時は

急激に寒くなります!!

さあ!寒くなったから

慌てて羽毛ふとんを押入れから引っ張り出してみたら

羽毛が噴き出ていたり、

ふくらみが少なくなっていた

そういえば、冬寒い思いをしたなあ・・・・・

と思い出しても、もう間に合わない

仕方ないから、新しい羽毛ふとんに買い替えようか?

でも、今使っているクラスと同じくらいの羽毛ふとんは

高くなってと聞いているなあ・・・・・

とならないように!!

早めの羽毛ふとん診断!

お手入れ【丸洗いやリフレッシュ)

そしてリフォームを

お願いいたします

 rifo-mu-1.png

rifo-mu2.png

rifo-mu3.png

rifo-mu4.png

rifo-mu7.png

rifo-mu6.png

 詳しくは当店ホームページ:羽毛リフォームをご覧下さい

 ホームページ、羽毛工房.jpg

地図と店名05-1.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

伊那谷にピッタリの羽毛ふとんがあります [羽毛工房]

当店オリジナル羽毛ふとん

伊那谷標準仕立ての羽毛ふとんが人気です

ここ伊那谷は高冷地にあり、盆地型地形のため

冬の冷え込みはきつく零下10度くらいまで下がります

零下になる地域は冬のおふとんに寒さ対策が必要です

通常の羽毛ふとんは立体キルトが4列5段の20マスです

キルト幅も一様で羽毛量も同じになっています

羽毛量は全国的に1100~1200gが普通です。

冬の気温が零下に至らない地域ではそれで十分です

寝室温度が低いアパートや日本建築の家も

暖かい羽毛布団が必要です

そこで、当店のキルトは

1、襟元足元暖かです。

羽毛の移動が少ないように細かなキルト幅にしました

2、両端も細かいキルトにしました

隙間風や寝返りの時のめくれあがりを防ぎます

3、中を3列にしました

真ん中に列があり体を温かく包みます

4、お使いになる人に合わせて

羽毛の投入量を調整します

肩口が冷える人には

襟元を多めに入れます

足元が寒い人には

真ん中列、足元寄りに多く入れます・・・・

コンフォートオリジナル

コンフォート図面.png


羽毛量は1300グラムです

一般より100グラム増量しています。

ご希望によりもっと増量もできます。

標準.jpg





ふっくらした羽毛ふとん

標準2.jpg

真ん中列がふっくらして暖かい

襟元が細かくなっている

西川の標準的な羽毛布団と比べると

違いが分かります

標準西川.jpg

実際に店内に展示しています

簡単にかけ比べしてみると

違いはもっと実感できます

自分の羽毛布団をお探しの人は

お気軽にご来店ください。

飯田市、下伊那地区

駒ケ根市、伊那市、松本市

木曽地方の方

お電話お待ちしています

飯田市の癒しと眠りの快眠アトリエー小池ふとん店

桜町駅から見えるお店です

 地図と店名05-1.png

新しくなった当店ホームページ:羽毛工房をご覧ください

JINBOh-ホームページ タイトル.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

増量羽毛だからお買い得ですよ!最近のチラシより [羽毛工房]

最近のチラシには、増量羽毛とか

寒冷地向きに作りましたとか

地域特定の羽毛布団が

さも便利なように取沙汰されていますが

本当に必要ですか?

 

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店・羽毛工房です

 

もちろん当店オーダーメイドの羽毛工房にも

当然のごとく「寒冷地向き」もしくは「寒がり向き」

対応の羽毛布団があります。

 

こんなことがありました

 

ご夫婦の羽毛布団のリフォームを頼まれました

セミダブルサイズ2枚、

羽毛はかなり良い状態です

当店オリジナルのコンフォートキルト

軽くて暖かい伊那谷仕様の仕立てです。

 

昨年6月、今 家を改築中だから

冬近くになってから届けてね!と

頼まれ寒くなってからお届けしました。

 

今年の6月、お電話いただきます。

 

昨年作っていただいた羽毛ふとん、

薄くすることはできますか?

実は昨年家の改装工事の際

「家じゅう床暖に改装したのです」

とっても暖かい家になって

「この羽毛ふとんでは暑くて眠れないの!」

 

そうです!

睡眠は暑すぎても熟睡はできません!

寒かろうと親切心でたくさん羽毛を使えば

いいというものではありません。

 

結局、このお客様の羽毛ふとん2枚から

羽毛を減らすのに二日間しっかりかかりました。

 

もちろん手間賃はいただきませんでしたが

大変な作業と人件費がかかっていますので

次回からは有料と考えるようにしました。

 

羽毛布団は今現在ある掛ふとんの中では最高品です!

掛ふとんとしての特性がいい眠りにピッタリなのです

ぜいたく品ではありません!

軽くて、肌になじみ、暖かい!

通気性がありいやな蒸れ感が

ほかの素材に比べ群を抜いて

すぐれています。

高価なものは素材が選ばれて

掛ふとんとしての特性が

より良くなっております。

 

だからこそ、お使いになり人の体質や

睡眠環境にとっても敏感に反応します。

 

いいものほど敏感なのです!

ですから、ただ多く羽毛を使ったから?

二層になって保温性が増しているから?というだけでは

本当にご自分に合った羽毛ふとんかどうか?

分かりません!

買ってみたけど使いにくい?

高い羽毛ふとんなのにしっくりこない?

暑すぎて短い期間しか使えない?

通常伊那谷では羽毛ふとんは10月頃から5月頃まで

お使いになる人が多い地域です

など、不満をお聞きします。

しっかり選びたい羽毛ふとん!

いいものほど買ってから後悔しないためにも

やはりお店で「掛比べ」をお勧めします

そのうえで、ご自分の体質や

生活環境にあった羽毛ふとんを選ぶか

オーダーメイドされることが最適だと思います

当店には羽毛ふとんのオーダーメイドシステムがあります

「羽毛工房」は地域の皆様に愛され26年が経ちました

今お使いの羽毛ふとんがいまいちとお思いの方

ぜひご連絡ください

0265-22-2374

 


nice!(0)  トラックバック(0) 

会社がご褒美をくれたので羽毛ふとんを買います! [羽毛工房]

会社がお手当で6万円くれることになったの

特にほしいもの(服など)はないので

記念に残るようなもの「羽毛ふとん」を

買おうかと考えて来ました

と女性のお客様

《長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店

羽毛工房です》

それは素晴らしいですね?--うらやましい【内心】・・・・

当店の羽毛ふとんはお使いになる人に合わせて

仕立が異なります。

寒がりですか?

そうです。ワンちゃんと寝ているのですが

羽毛ふとんでも大丈夫ですか?

大丈夫ですよ!

寒がりの人にはこの地区に合わせた

伊那谷標準タイプと

と寒い地区寒冷地向き、もしくは寒がりの

寒冷地タイプがあります。

展示の羽毛ふとんを広げてみていただきます。

違いが分かるように2枚を広げる。

どのくらい寒がりですか?

寝室は冷えて困るくらいですか?

それほどでもありません

でも夏頃でも羽毛は使っています。

それなら、伊那谷標準タイプがおすすめですね。

こちらは当店オリジナルの仕立てになっていまして

襟元や足元が細かいキルトで温かく

両側も細かいので隙間風が入らなく

寝返りしても目繰上りが少なく

暖かですよ!



 

標準2.jpg

こちらのタイプは

税込で49900円

変な数字ですね

本当は65000円ほどするのですが

この柄のみ特別値引きなのです・・・・

ご予算としては

寒冷地タイプでも大丈夫ですが

1300グラム入りですと

58000円税込になります

CIMG6201

そうですねえ・・・

迷いますね。

夏頃までお使いになるとすれば

この二層の寒冷地より

伊那谷標準タイプのほうが

やはりお薦めです!

予算が余った分はタオルカバーはいかがですか?

16200円税込ですが

寒い時、毛布を重ねていると

先ほど言われましたが、

これがあれば毛布を使う時期は

ぐんと少なくなりますよ!

しかもカバーですからお使いになっていて

ズレることもありません。

そう、毛布は落ちてしまうんですよ・・

20年売れ続けている人気商品です!

CIMG6322

CIMG6320


タオルカバーのこちらのタイプは

細くて柔らかい糸を用いていますから

軽くて柔らかくて暖かいですね1

女性に人気です。

合わせて66100円になります。

ちょっと予算オーバーですね・・・・

いいんです。

消費税込みなら64800円まで使えますので・・

ではピッタリですね

なるほどわかりました。

こちらをいただきます。

会社に提出しますので

領収書をいただけますか?

ありがとうございます。

用意します。

今日から温かくお休みできますね。

にっこり笑顔で答えてくれました。

外は雨が降り始めました

今日は・・・・・


松川町元大島からご来店いただきました

当店の木綿ふとん職人は

元大島から来ているんですよ

もう40年以上になりますが

そうですか?

親しみ深い笑顔になる

これからもよろしくお願いいたします。

松川町、高森町、上片桐、

飯島町、駒ケ根市、伊那市の皆様

羽毛ふとんお困りのことがありましたら

お電話下さい。


 地図と店名05-1.png

詳しくは当店ホームページ:羽毛工房をご覧ください

JINBOh-ホームページ タイトル.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

お嫁さんの羽毛ふとんリフォームです [羽毛のリフォーム]

長野県飯田市、快眠アトリエー小池ふとん店、

羽毛工房

お嫁さんの羽毛ふとんリフォームです
羽毛の表示はダウン95%、羽毛量が1500グラムでした
羽毛量がダウン率の割には多すぎますね

案の定、取り出してみると粒が小さめです
パワーが少なくふくらみがあまり出ません
取り出し量は1400グラムありました
新しい羽毛フランスホワイトダックダウン90%を
100グラム補充して合計1500グラム
以前お使いと同じ羽毛量にします

寒がりとのことですから・・・・・

羽毛量としては伊那谷標準タイプの暖かめになりますが
もしお使いになって寒かったら更なる補充ができます
襟元足元だけでも大丈夫ですので遠慮なくお申し付けください

ふくらみは新品と同様にあります
当店オリジナルコンフォートキルトですから
軽くて暖かいですよ

CIMG5482.JPG

CIMG5475.JPG

お仕立て明細書です

CIMG5483.JPG

今年の冬はお二人そろって暖かくお休みください・・・・
姑さんとお嫁さんが仲良ければ
ご主人さんたちも機嫌がいいはずでしょうから・・・・

そういえばご主人様たちの羽毛ふとんは????
直さなくていいのですか?

ありがとうございました

お使いの羽毛ふとん

寒いと感じたら?

お手入れの時期です!

飯田市、下伊那郡にお住いの皆様

上伊那郡、駒ケ根市、伊那市の皆様

塩尻市、茅野市、諏訪市、岡谷市、

松本市、辰野氏、木曽地方にお住まいの皆様

羽毛布団のリフォームなら

飯田市唯一の羽毛工房ー小池ふとん店まで

お電話ください

お待ちしています。

店名051.png

地図05.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

二人そろって作り変えします [羽毛のリフォーム]

お姑さんとお嫁さんが揃ってご来店くださいました
それぞれご自分の羽毛ふとんが、大分薄くなってしまったので
何とかならないかとご相談です!

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店;羽毛工房です

お嫁さんはお使いになって15年くらい
表示羽毛はグース95%でもふくらみはあまりありません
そして寒がりとのこと

お姑さんは30年以上!お使いとか
ヘタリが進み、リフォームよりは新品の買い替えをお勧めしましたが
何とかしてほしいとのことです
丸洗いの結果によっては、羽毛にパワーが出ることがありますので
とりあえず様子を見ることにしました。

選ばれた仕立ては「オリジナルコンフォートキルト」
襟元足元が温かく、隙間風が入らない仕立てです
お二人とも60番手超長綿100%の純日本製の側地です

丸洗い後羽毛を取り出します
やはりお姑さんのほうは羽毛の粒が丸くなり
パワーが弱っています。
そこで新しい追加羽毛をさらに

200グラム追加していただき
合計300グラムの追加、

全体は1400グラムの投入量にしました

結構ふくらみが出ました

CIMG5480.JPG

CIMG5477.JPG

オリジナルのコンフォートキルトが

よくわかりますね

襟元がふっくらして、肩口を温めます

両サイドは隙間風を抑えるように

こんもりしています

体の真ん中列に縫い目はありません

軽くても暖かさが逃げにくくなっています

CIMG5472.JPG

当店がリフォームには必ずお付けする

お仕立て明細書です

CIMG5484.JPG

冬はこたつで寝られるとのこと
保温性はこれなら十分でしょう・・・・・

ありがとうございました

飯田市、下伊那郡、上伊那郡

駒ケ根市、伊那市、辰野氏

岡谷市、諏訪市、茅野市

松本市、木曽地方にお住まいの方

羽毛布団のお悩みがおりましたら

ぜひお電話ください

0265-22-2374
店名051.png
詳しくは当店ホームページ:羽毛ふとんリフォームをご覧ください
 ホームページ、羽毛工房.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 

使っていない羽毛ふとんを作り直せますか? [羽毛のリフォーム]

使わなくなったダブルサイズの羽毛ふとんを

シングルサイズに直します

2年くらい前に購入されたとか
息子さん用にしたいのでシングルに

してほしいとのご要望でした

飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です
息子さんは暑がりとのこと
うすめにしますか・と聞きますと
普通の厚さでいいとのことでした

お使いの羽毛ふとんを確認すると

ダウン率80%、中入れ料2.1キロ
ダウンは新しいので痛みは少ないのですが
粒の大きさが足りないかも・・・・・
基本的にダブルサイズの羽毛量は寒冷地でも
1800グラムが基準ですから量でかさを
出していると考えられます

あまり質の良い羽毛ふとんとは言えません

残り羽毛はありますが使わないようにして
新しい羽毛フランスホワイトダックダウン90%を
100グラム追加することにしました。

出来上がった羽毛ふとんです

CIMG5468.JPG

襟元が細かなキルトになっていますからふっくらしています

CIMG5469.JPG

四つたたみで新品のようなふくらみです

CIMG5470.JPG

名称未設定-1



 

側生地は60番手調長綿100%の高級品です

出来上がり価格 税込で39,800円

おそらくダブルの羽毛布団を購入された時と

価格はさほど変わらないかと思います

しかし、寝心地ははるかに改善されています

リフォームは古くなったり、

傷んできたから行うだけでなく

今回のように、使う人に合わせて

使いやすいように、合わせて作り直すことも

大事な観点です
残り羽毛はお返しします

もしお使いになって寒いようでしたら
部分的な追加羽毛ができます

ありがとうございました

当店の羽毛布団リフォーム明細書です
当ではこのようなお仕立て明細書をお付けして
リフォームの確認と

アフターフォローに役立てています

CIMG5485.JPG

飯田市や伊那谷下伊那郡にお住まいの方

駒ケ根市や伊那市、上伊那郡にお住まいの方

諏訪市、茅野市、岡谷市、塩尻市にお住まいの方

松本市や安曇野市、木曽地方にお住まいの方

羽毛ふとんや眠りのことで

お悩みがありましたら

お気軽に電話ください

詳しくは当店ホームページ:羽毛リフォームをご覧ください

ホームページ、羽毛工房.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

寒がりですが落ち着きのある羽毛ふとんに直して! [羽毛のリフォーム]

できました!


長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

羽毛ふとんリフォームのご紹介です
10年以上お使いの羽毛ふとん、

汚れが進みましたので作り直します。


寒がりということですが
あまりふわふわした羽毛ふとんは嫌いとのことです

そこで普通タイプの暖か二層キルトにしました
追加羽毛はフランスホワイトダックダウン90%100グラム
丸洗いをしています
ただ、取りだした羽毛は10年お使いでしたので
パワーが少し弱くなっています

ふかふかした羽毛は嫌いとのことですから
1400グラムでおつくりしました

あまりかさ高はないため

ふわふわした感じにはなりません

CIMG5414.JPG

CIMG5415.JPG

二層

羽毛布団は薄いようですが

作りは図のような二層になっています

層の間に空気層ができるため

保温力があり寒がりの方にはぴったりです

いかがでしょうか?
もし寒いようなら追加羽毛ができますので
ご相談ください!

お仕立て明細書です

CIMG5416.JPG

お問い合わせは
電話0265-22-2374 です

詳しくは当店ホームページ:羽毛リフォームをご覧ください

ホームページ、羽毛工房.jpg

店名051.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

高額で買われた羽毛ふとんのリフォーム [羽毛のリフォーム]

高額で購入された羽毛ふとんの

作り直しです

飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

訪問販売の00真綿で求められた羽毛ふとんです
ご主人様の襟元が真っ黒に汚れてきてしまい
作り直しを頼まれました

高かったのよ!と奥様の声

だから大事にしすぎて

なかなか手入れができなかったの!

ご主人様は暑がりとのこと

お使いの羽毛布団にはしっかり羽毛が入っていて

見た目でも暖かそうです

当店はすべてのリフォーム羽毛ふとんに
「お仕立て明細書」をお付けしております

CIMG5419.JPG

リフォームするお布団は

タイプでは【普通】の「暑がり向き」になります
居住地は中央アルプスのふもとになりますから
それなりに寒いところではありますが・・・・
ダンクリニック・リケアも併用してお使いですので
寒さにはそれほど問題ないのでしょう

丸洗いをして取り出した羽毛量は定量より
かなり多く入っておりました

約1500グラムくらい
このメーカーは羽毛をたくさん入れることで
かさ高かをだしているようです
これでは暑かったと思います

今回は暑がりタイプ
うすめに1200グラムで仕上げました
残った羽毛は返品いたします
もし寒かったり、へたって来た時に
追加できますので、大事に保存してください

CIMG5409.JPG

CIMG5410.JPG

名称未設定-1


襟元細かく、両端も細かい

当店オリジナルの

体にぴったりキルトです

薄めになるように

マチは5センチ幅にしました

60番手超長綿100%の高級側地です

仕上がり価格税込で39800円でした

お求めた時のお値段と比べると

はるかにお安いはずです

推測ですが25分1くらい・・・・・?

恐ろしいですね・・・・・

ありがとうございました

元の側地にはきれいな刺繍がありました
その何枚かを切り取ってお返しします
かなり高額だった羽毛ふとんのようですから
記念にしてください

CIMG5408.JPG

飯田市、下伊那郡ではこのような訪問業者から

羽毛布団を購入されている方が

相当数多く見受けられます

高額だったからと囲い込まないよう

また使いにくくても我慢しないよう

リフォームすればもっと使いよい

いい羽毛布団に生まれ変わりますよ!

飯田市、下伊那郡にお住まいの方

駒ケ根市、伊那市、上伊那郡にお住まいの方

諏訪市、岡谷市、茅野市、辰野市にお住まいの方

松本市、塩尻市、安曇野市、木曽地方にお住まいの方

このような訪問業からお求めの羽毛布団で

お使いにくいことがありましたら

ぜひお電話ください。

詳しくは当店ホームページ:羽毛リフォームをご覧ください

ホームページ、羽毛工房.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

遠くから来ていただきました。オーダー枕 [フィットラボ]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です 

遠くは箕輪から、ご夫婦でご来店

また豊丘村からもご来店

どちらも奥さまですが

最近眠れなくなったり、

肩こりや首痛、頭痛などが起きるようになったりと

眠りへの不満や不安が多くなっているよです

まずカウンセリングして状況をお聞きすることから始めます

簡単な質問にお答えいただきながら

眠りの状況を探っていきます

寝入るときの姿勢とか

お使いの枕とか

敷布団の質問は重要です

そして枕のお好みの硬さなどを選んでいただきます

データがそろいましたら、測定に入ります

まず横向き寝の姿勢から頭と首と肩と腰の高さを図ります

次は仰向きの姿勢、立位姿勢の背面を図ります

頭、首、背中、腰、お尻、足元まで

全身測定します。

さらに計測器を変え

実際に横になっている状態の仰向き寝と横向き寝の

体圧のかかり具合を測定します

測定結果がテレビ画面に表示され

いながらにしてご自分の寝姿勢と体型が判明します

この問題点がどこから来るのか探ります

当店作成のアンケートにお答えいただきます

かなり詳しい質問にお答えいただくことで

ご自分の眠りの問題がより鮮明になってきます

鮮明になったところで作られたオーダー枕とオーダー敷の体験です

体験しながら高さや硬さの微調整をします

よりぴったりの状態が体験できます

今回のお二人は

実は敷ふとんに問題がありました

体型と寝姿勢と今お使いの敷ふとんが

まったく合っておりませんでした。

もちろん枕も以前よりはぴったりと喜んでくれましたが

なんといっても敷布団は体の全面を受けています

枕が受けている重さは約8%です

一人の奥様は

「せっかくいい枕に変えても、敷ふとんがこのままでは

枕がもったいないよね」と言われてご自分に合う

敷・マットに交換することを決めていただきました。

セミダブルの特注になりましたので

お納めできるのは5月19日以降と遅れてしまいます

今日お断りのお電話をさせていただきましたが

早くほしい気持ちが電話口の向こうから滲んでいました

申し訳ありません。しばらくお待ちください

枕は気持ちいいよと言ってくださいました

もう一人の奥様もオーダー枕をお買い上げいただきました

敷布団の事情はよくわかっていただき

交換を真剣にお考えいただくことになりました

少しでも体が楽になり「いい眠り」ができれば

毎日の生活が豊かになります

今日は本当にありがとうございました。

5月に書いていた記事を掲載いたしました

日付等に遅れがあります。

詳しくは当店ホームページ:快眠オーダー敷をご覧ください

ホームページ、オーダー敷.jpg

店名051.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

小諸からオーダー枕を求めてご来店 [フィットラボ]

 長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

ホームページでオーダー枕を検索いただきました

ご夫婦ご一緒にご来店です

近くにオーダー枕するお店はあるにはあったんですが

1週間に一度だけ計測できる人が来るのだといわれ

それでは間に合わないとこちら飯田まで来ました。

へえ?そんなお店があるのですね?

オーダー枕といって測定して枕をお作りしている

お店や量販店は今は増えましたね。

でも、全身測定できるところはまだ少ないはずです

まして、この体圧分散測定をしているお店は

ほとんどないはずです。

ほとんどの店は頚椎の高さ具合を測定して

枕をお作りするところだと思います。

微調整期間も約2年がほとんどですよ。

なぜ2年かお分かりになりますか?

2年くらいで枕が合わなくなるからです

まず、枕の中素材がヘタるなど変化します。

枕の側地なども傷んだり汚れたりします。

次にはお使いになる人の体が変わります

太ったり、痩せたり、猫背になったりして

体型が変わることがあります

仰向け寝が横向き寝に変わる場合もあります

そして敷ふとんが変わります

敷ふとんは毎日1年じゅう使いますから

ヘタリや劣化が進み、からだの沈み込みが違ってきます

徐々に変化して枕の高さが合わなくなります。

もめん敷を打ち直して作り直しすると

ふっくらして弾力が違いますから

枕は合いません!

ましてベッドになったり

健康敷やウレタン系の敷に買い替えた場合は

全く合わなくなります。

もう一度なぜ、2年なのか?

メーカーは次から次と枕の開発にと力を注いでいます

開発、試作品など膨大な数です

だから枕は回転商品になっています

消耗品扱いです!!!

2年経って買い替えてもらったほうがメーカーはいいのです

ところが枕が合わない人は「まくらが変わると眠れません」

旅に枕持参で出かけると昔から言われるほど【枕】は微妙です

2年であたらしいまくらにかえかえる人は結局

合う枕を求めて10個も20個も枕を買わされています

オーダー枕って何でしょう?

どれがいい枕より

自分に合わせることができる枕が

オーダー枕だと私は思います

いつでも、どのような状態になっても

高さが調節でき、寝心地が変わらない枕が

本当のオーダー枕です

遠く小諸から来ていただきました

スタッフ一同驚きましたが

でも、当店を選んでいただいて良かったと思っていただけるはずです

当店では、合わなければいつでも微調整をいたします

一応10年間は無料調整となっております

いつでもお気軽に飯田見物を兼ねながら

またお越しください

枕はお任せ下さい

FIT LABOの枕は痛んだ側地やベース層は

有料ですが交換ができます。

枕のかたちは変わることなく

ずーと同じような当て心地、寝心地が続くのです

買い替える必要がありません!

ご安心してお使いください!

詳しくは当店ホームページ:快眠オーダー枕をご覧ください

ホームページ、オーダー枕.jpg

店名051.png

地図05.png


nice!(0)  トラックバック(0)