So-net無料ブログ作成

木綿ふとんのリフォームは職人技 [もめんふとんとリフォーム]

長野県飯田市のふとん屋ー小池ふとん店です

木綿ふとんのリフォームは昔ながらの職人技が必要です


rifo-mu 12.png



日本の風土に根ざしてきたもめん綿はたま綿を加工して
どのようなお布団もお作りできます

掛、敷布団(赤ちゃんや子供さん向き、大人用、大判サイズなど)はもちろん
座布団(お客用、部屋用、長座布団用、リビングのいす用など)にも作り直せます

冬用のこたつ布団やこたつ敷にもなります
もめん綿のこたつは、保温力が高いので暖かさが違います
電気使用も少なくて済むので「エコ」です。
家計が楽になります

夏用の肌掛もお勧めです
もめん綿は湿気を溜め込み水分が多い状態ですから
夏はひんやりして気持ちよく眠ることができます

最近、お嫁入りのお布団をお孫さんのおふとんや、
長座布団に作り直すひとが増えています

押入れの場所を取り、ほとんど使われることのなかったお嫁入りふとん
ご自分が元気の内に再利用を考えておきましょう

粗大ごみにされる前に・・・・


わたしがお作りします

CIMG9633 (3).JPG

ふとんづくり40年以上のベテラン職人が1枚づつお仕立てしています。たま綿を重ね、中だかなど
寝心地を追求した昔からの技術を大切にしています。もめん綿はどんなものにも作り直しができます。子供さんのおふとんやリビングのイス座布団などにもご注文があります。


tizubetanuri10.png
nice!(0) 

nice! 0