So-net無料ブログ作成
こたつふとん ブログトップ

軽くて暖かいこたつ布団が欲しい!羽毛のこたつ布団 [こたつふとん]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

こたつ布団のお話が続きました

ご年配のご夫婦

2年前に当店手作りのもめん綿こたつ布団を

ご注文、お買い上げいただきました

当地区では冬、寒さが厳しく

すきま風などがあるため

昔からこたつふとんが冬の暖を取る大事な道具です

これこそエコの極め!少しの熱量で暖かさが得られます

飯田地区では眠るときもこたつを使います

こたつの周りにお布団を曳いて

体や足先をこたつの中に入れて暖を取ります

これほどエコで合理的な方法はないと思えるほど

便利なものです。

こたつの熱源は炭や豆炭、最近は電気こたつになりました

でも、もめんわたのふとんでないと暖かさが逃げてしまいます

大量生産の化繊綿入りでは保温性が低く

じんわりした暖かさは得られません・・・・

飯田地区のこたつ好きのほとんどの方がそう思っています

でも、このご年配のご夫婦には

少し重く感じられるようになりました

こたつ布団200×200㎝くらいになります

おおきいので取り扱いが大変なのです・・・・・・

だから、軽くて暖かいこたつ布団が欲しい!!!!!????

という叫び声になってしまうわけです

やはり今年の春にはもめんわたのこたつふとんは処分してしまったそうです

そこで提案させていただいたのが「うもうのこたつふとん」

羽毛でできたいますので、まさに軽さでは天下一品

そして羽毛ですから、肌に触れているだけでもあたたかい!!!

それがこたつの上に載っているので

こんなにピッタリのおふとんは他にはないでしょう

ただし、新品では35000円位になりますよ

ただリフォームなら26000円位でできます

と、恐る恐る提案しますと・・・・

あるよ!使っていない羽毛ふとんが・・・

お爺さんがストーブで焦がしてしまって

羽毛が出てきている羽毛ふとん!!

そのままになっているから

それ!つかえる?

もちろんです。

膨らみもあるしそれほどお使いになっていないようだし

十分にお作りできます

わあ!それはうれしい!!

ねえ!お爺さん、羽毛のこたつ布団作りましょうよ?

分かった。そうしよう!

ありがとうございます・・・・・・

カバーをかけてお使いいただけるように

当店のほうでご用意いたしますね!

早めにご注文していただいてありがとうございます

製造には約2週間ほどかかりますので

今からなら寒くなる前に十分間に合います

ありがとうございました・・・・・・・

西川でも以前羽毛のこたつ布団を製品化したことがありました

当店でもお勧めしてたくさんの方に購入していただきました

しばらくして、このこたつ布団羽毛が出てくるよ!といわれました

当時の販売価格で9800円位でした

西川定価は20000円ほどしていましたが・・・・・・

側地がポリエステル合繊65%くらいの側地

中羽毛はダウン50%ほどのもの!

これでは羽毛が噴き出ます

ましてこたつ布団は日常的に毎日多くの人に使われます

痛みやすいわけです・・・・・・・

当店では苦情をいただいた方の羽毛こたつ布団は

すべて回収いたしました

それからしばらくして

羽毛工房で作ることを考えることにしました

丈夫な綿100%の側地

ダウン70%の羽毛をたっぷり入れて

細かなキルトにして羽毛の移動を少なくした

羽毛のこたつ布団を販売いたしました

もちろん!すべてオーダーメイドです

お使いのこたつ器具の大きさに合わせて

お作りします

だから無駄なくお好みの掛心地が得られます

その頃は消費税も羽毛価格も安かったので

200角で29800円税込でした

とっても多くのお客様から好評をいただき

販売させていただきました・・・・・

ところが羽毛の高騰により昨年は39800円税込になりました

かなり高価なこたつ布団になってしまい

心苦しく思っていました・・・・・・

今年の冬には羽毛価格が少し下がったので

35000円位で販売できそうです

もし古い羽毛ふとんがあれば

なお、お安くできますのでご相談下さい

地図と店名05-1.png


nice!(0)  トラックバック(0) 

こたつ布団、もう催促です? [こたつふとん]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です

ご年配の方から電話です

こたつ布団!いつ買いに行けばいいの?

え!こたつふとんですか?シドロモドロ

今年の春、古くなったこたつ布団は処分しちゃったのよ!

だから今年の冬は新しいこたつ布団がいるの!

いつに行けばいいの?

電話は8月30日です

まだ8月ですよ・・・・・・・

大きな被害を東北や北海道に持たらした台風10号が

飯田地区は29日に通り過ぎました

飯田地区では大した被害がなく

ほっとしたところです!

でも本日31日のニュースでは東北や北海道は甚大な被害とか?

お見舞い申し上げます

当店社長の身内が北海道日高地区浦河におります

他人事ならず心配しています・・・・・・

幸いにも飯田地区は少雨にとどまりました

でも、あれだけ暑かった猛暑が吹き飛び

寒さが到来(おおげさですが)しました

27日ころから冷たい雨が降り

朝晩がめっきり冷え込んできました(これもおおげさ)

でも、ご年配の方は大げさではなく本当に心配です

当店看板おばあちゃんも10月の誕生日で94歳になります

本人はもうすでに95歳【数えで)といい始めていますが・・・・

やはり心配症です。

些細な変化がとても大きな変化に感じるようです

日常が変わることへの恐れがあるのかしらと思うほどです

少しのひんやりが・・・、ちょッとした気候の変化が

庭の虫の声が変わっても・・・・・・・・

もう冬【寒くなると】が来ると慌てます

まして、今年の春に頼りのこたつ布団を片付けてしまった人には・・・・

私のほかにもあと2人、友達も欲しいといってるの!!!!

いつからこたつ布団は用意してくれるの???????

分かりました

9月初めに早速製造会社に赴き当店オリジナルの

新しいこたつ布団を注文してきますね

もう少しお待ちください!!!!!

実際まだこたつ布団がいるほどの陽気ではありませんが

心の中では備えていたいのです

用意できていることが安心につながり

今日を生きていけるのではないでしょうか?

そんな必死なご依頼のお電話をいただき

いくら暑い夏とはいえ、準備をしっかりしなくてはと

尻を叩かれた思いでした・・・・・・


nice!(0)  トラックバック(0) 

今日のお客様;円いこたつふとんできました [こたつふとん]

昨年大晦日、円いこたつふとんを取りにご来店いただきました


ちょうどブログ用に写真撮影中でした

わあ!これが出来上がりですか!うれしい!厚くてしっかりしているんですね!

と、大喜びいただけました


サテン生地も高級品を選んでいただきましたから

光沢があって素晴らしいできばえですね!


ご一緒に来られたご友人も驚かれていました

















おふとんのふきも細かく綴じました

綿よりが少ないように・・・・・・











2枚続けて「円いこたつふとん」をお作りしましたので

ノウハウがしっかりできました。

これからは大丈夫ですので、お気軽にご注文下さい!

但しこたつの直径が1メール位、こたつふとんの直径が230センチくらいまでです。


価格は使うもめん綿生地によって異なりますので、ご相談下さい。

















イッツ飯田ネット!飯田市・南信州情報ナビ



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村

nice!(0)  トラックバック(0) 

今日のお客様;円形のこたつに合うふとんは? [こたつふとん]

遠くからご来店いただきました

円形のこたつを購入したのですが、こたつふとんがどこにもなくて・・・・


実は先日当店で丸いこたつふとんを作ってあげたばかりなのですよ

その方は使っていたふとんが痛んで寒いので、暖かいふとんにをお求めでした
さっそく写真を見ていただきました(実物はすでにお客様がお使いなので
ヤグラの直径がやはり100センチ、高さが」38センチくらい
同じような大きさのこたつです







若い方ですがご注文いただきました

柄は別のものになりました。

何とか年内に間に合うように当店職人と相談してみます。



ありがとうございました。






ふとん店は製造メーカーでもあります。

量販店やチェーン店のような物販だけではありません。

そこが地域密着専門店の大事な役割かもしれません・・・・・・・・・・



特に当店は「ものづくり」を大事にしてきましたのでお役に立てることが多いと思います

先日当店で作った「角丸こたつふとん」を当店お客様の家で見た方がが自分の行きつけの

専門店に同じようなこたつふとんを頼んでみたけど「そんなものは作れないよ」と断られた・・・・と

当店のお客様がお友達をご紹介くださいました。

とても喜んでお使いいただいているそうです。




昔あったことが最近はかなりなくなっているとここでも感じました。

日本再生がとかく取りざたされていますが・・・・・・・

こんな身近なことから始めていけばいいのではないでしょうか?



いいお店が残れる世の中が来ることを願っています・・・・・・・・

























イッツ飯田ネット!飯田市・南信州情報ナビ







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村

nice!(0)  トラックバック(0) 

今日のお客様;丸いこたつふとんありますか? [こたつふとん]

丸いこたつふとんありますか?とお電話

買った時についていた布団が傷んでしまって・・・・・・

できれば暖かいものがいいんですが?・・・・・


とりあえずご来店いただいて実物を見せていただいた


おしゃれな藍染風のパッチ柄で若い人にはピッタリ

完全に円形のこたつふとんです。

もちろんヤグラも丸いわけですよね

そうです。円形なのでどちらからも当たることができ便利です・・・

でもこたつふとんが薄くて寒くて仕方ないのです。



確かに化繊綿が薄く入っている程度ですから寒そうです?

側地もだいぶ傷んでしまっています。




もし当店がお作りできればもめん綿入りのこたつふとんになりますよ


そうした暖かいこたつふとんが欲しいと思っています


問題は円形に作れるかどうかですね!



ヤグラのサイズは直径が100センチ

今お使いのおふとんの直径が225センチ





職人も加えて協議の結果。わかりました。何とか作ってみましょう








そして出来上がりました。
四つ折りの状態です。










二つ折りの状態
場所をとるので・・・・・・









こたつのふきです。









柄はお客様のお好きなものを選んでいただきました。
綿は新しいインドミックス綿を10枚使いました。
これで加工料ともで1万9千円です。





何でもトライできるものですね。

お客様も大喜びでした。


数日後別のお客さんからやはり問合せの電話です。


お伺いしたいのですが、そちらには丸いこたつふとんはありますか?



はい、ご用意できます!




当店の職人です

















にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村

nice!(0)  トラックバック(0) 

今日のお客様;腰掛け用こたつふとん、お礼の電話 [こたつふとん]

とってもあたたかだよ。

お礼を言いたくて電話しました。


昨日「腰掛用こたつ」をお使いの方が付属のふとんではさむくてと嘆いておられ

相談を受けた姪御さんが当店にお電話をくれました。

ヤグラサイズが80×80×63センチのこたつですが

この間お店で見た「羽毛のこたつふとん」は作れますか?


はい、この間見ていただいた羽毛のこたつふとんは

ちょうどそのサイズに合せて作ったものです。

よろしければこれからお持ちして見て頂くことができますよ。


そう、それはちょうどよかった!お願いします。





というわけで、叔父さんのお宅にお伺いしました。

足が不自由になってしまったので、この「腰掛タイプ」のこたつでないとダメなんだ。
でも、今のままでは寒くて寒くて困っていた!とのこと。
さいきんお求めになったようですが・・・・・

さっそくこたつに「羽毛のこたつふとん」を掛けてあげました。
サイズがピッタリ、
しばらくすると「うん、あたたかいな」といってお買上げいただきました。



足腰が悪いご年配の方は床に座ることができません!
腰掛けていなければならず、冬は寒くて大変でした!
この腰掛タイプのこたつは画期的なアイデアです。

本当に多くのご年配に方がこのこたつをお使いになっておられます。


でも、付属のおふとんでは「寒くて仕方ない」のです。

3年前から作り始めた「腰掛こたつ用羽毛ふとん」はそんな方から絶賛を戴いております。

本当にあたたかです!
私も友人宅にて実際に長時間にわたって当らせてもらいました!

暖かくてコントローラーの目盛を半分くらいまで下げて使いました。





暖かくてありがとうございました


ご丁寧にありがとうございます

喜んでいただければ何よりです







































にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村

nice!(0)  トラックバック(0) 
こたつふとん ブログトップ